札幌市は手稲にある「鍼灸cafe 樂禅堂」さん。
旦那さまが鍼灸師として鍼灸院を行い。
奥さまが同じ店舗で中国茶や点心をお出しする、素敵カフェ。
コミュニティカフェとして、町の情報発信場所としても愛されてます。

手稲のパワースポットとも言える樂禅堂さんで行われる三線部。
「部」とは言っても三線サークルです(笑)
部活動のように楽しく活動していこうということでやってます。
自分が「部長」やってます。

月に1~2度集まって、三線弾きつつ、お話しつつ、お茶を飲みつつな時間。
和むときと、練習に集中する時のメリハリがあって、楽しい時間をすごしてます。

居心地が良すぎて、部活後もつい居残ってしまう。
楽しかった部活動を思い出しますよ。

「帰宅部だった」「部活にいい思い出なんてないよー」という方も楽しめます。

三線初心者さんも楽しみながら三線を覚えていけますよ。
部活が終わったら、みんなで中国茶を飲みながら
ゆんたく(おしゃべり)するのも心地よい時間です。

三線部

手前に中国茶があるのわかりますか?