ぼくチャン!!(ぼくチャンネル)

三線弾いたり、タロット占いやったり、ラジオのパーソナリティやったりしている ぼくなおしのやってること、思ってることなんかをつらつらと書いてます

三線物語

エルプラザで行われた「第5回沖縄フェスティバル」へ行ってきました。
昨年は、お客さんとして楽しませていただき、今年は演者として・・・
ではなく、三線販売のお手伝いとして参加しました。

ネット通販でも有名な「ASOVIVA」さんのお手伝い。
三線の展示即売で、これだけの種類が揃うことは札幌ではあまりないですね。

12357231_429411373934720_1184025913753786007_o
出演者のみなさんのステージも見たかったのですが、
お店の方と三線のお話をさせていただくのも大変お勉強になったので、
来年もぜひお手伝いできればと思います。

札幌の街は、昨日からつづく雪により一夜にして銀世界。
本格的な冬になるかな?

そんな中、音楽仲間のてっちゃんのライブに参加してきました。
てっちゃんは、フォークをこよなく愛する青年。
自分が主催するオープンマイクイベントで知り合いました。

琴似(ことに)にあるライブハウス「ラジレコ」でのライブ。
てっちゃんの音楽仲間が集まって、楽しい時間となりました。

フォークあり、絵本の読み聞かせあり、三味線あり。
そこにてっちゃんのギターが加わり、世界が変わります。

12274326_632743073533350_5249267174118542621_n

11251624_632760653531592_6888875095508115101_n

札幌三線会では、その名を知らぬ者はない!
小林正樹先生の三線教室「さっぽろ島唄の会」。

今年で20周年を迎えるということで、
記念のお祝い会がありました。
ご招待いただいたので、図々しくもお邪魔してきました。

写真 2015-11-15 16 10 13生徒さんと三線仲間による「かぎやで風」で幕開け。
反対側では、見事な踊りを披露しています。

その後は、生徒さんや招待客による三線演奏。
自分も「島人の宝」を歌わせていただきました。

写真 2015-11-15 17 07 45写真小さいですね^_^;

最後はみんなでカチャーシー(夢中になりすぎて写真撮り忘れました)♪
楽しいひと時は、瞬く間に過ぎました。

自分が沖縄に行く前から三線教室を開いている小林先生。
札幌で、沖縄の文化が広まったのは小林先生の功績が大きかったと思います。
「美ら島沖縄大使」にも選ばれ、北の大地で沖縄の文化をさらに広めています。

個人宅のホームパーティにお呼ばれしての
「jun-bokuライブ 童詩vol5.」。

お客様は、主催者さんご家族やそのお友達家族。
自由に寛ぎながら過ごすお子さんたちと一緒に、
楽しくライブがすすみました。

「新安里屋ユンタ」では、みんなで一斉に
「さーユイユイ」の掛け声で盛り上がり、
綾部さんの絵本の歌がたりも、
真剣なまなざしで見入る子どもたち。

ダイレクトな反応にこちらも楽しく真剣に演奏しました。

ライブ後は、みんなでランチ。
主催者さんの腕を振るったごちそうに、みんな大喜びでした。
お子さんたちは、ごはんもそこそこに家の中を探検ごっこ。
初対面のお子さんもいたようですが、すぐに打ち解けてましたよ~♪

12208346_1698626657036410_4071851535549927345_n

↑このページのトップヘ