ぼくチャン!!(ぼくチャンネル)

三線弾いたり、タロット占いやったり、ラジオのパーソナリティやったりしている ぼくなおしのやってること、思ってることなんかをつらつらと書いてます

ゆんたくひんたく(おしゃべりコーナー)

昨日もお伝えしたようにタブレットを手に入れました。

今まで「がっさい」PCしか使ってなかったので、画面と音の美しさに感動しています。
※がっさい=北海道弁でいう「出来が悪い」「しょぼい」という意味

キャリアによくある「新規購入の場合、30日間動画見放題」みたいなプランがありがたい。
アニメ「精霊の守り人」を一気に観てます。
バルサかっこいい!

あまり物欲がないし、お金もないので、新しい物を手に入れる機会が少ない自分。
オモチャ感覚で、いろいろと遊んでみようと思います。

さて、ここで本題。
このブログはLivedoor Blogさんのブログを利用しているのですが、タブレット表示がなんか変です。

IMG_0021

画像がやたらでかい。
これね、iPad持ってる方からも指摘を受けてたの。
文字が左側に寄りすぎて見にくいってね。

デザインをいろいろ変えてみたけど、どうにもうまくイカン。

なので、他のLivedoor Blogさんのブログに行ってみましたが、同じような表示でした。
スマホだとあまり気にならないんだけどねぇ。

IMG_0020
自分が大好きな「今日の横山家」さんのブログ

全部のデザイン試してないけど、ほとんどのデザインで文字配置や画像の大きさは変わりませんでした。
もうちょい、両端に余白があるといいんだけどな~。

と、少しグチのような要望のような感想を述べてみたのでした。

では、したっけね~。


10月に入りましたね。
今年も残すところ3ヶ月です。

9月中に、iPhoneのディスプレイを割ってしまいました。

IMG_0019

函館の西部地区の石畳に落としたときに割れたのですが、以前友達もほぼ同じ場所で割っていたので、iPhoneには危険な場所ですね。

充電もできなくなり、電源ボタンもきかなくなり、そろそろ買い替え時かと思っていた矢先のことでした。
電源ボタンが入らない時点で下取り無理なんですけど、結構ショック。

で、買い換えましたよ。
iPhone6PLUSに!

iPhone7ではないところが、自分らしいというか。
型落ちで安くなってるものを選ぶ。

その割には、携帯ショップで普通に買うから、あまり安くないっていうね・・・
白ロムとかよくわからんし、家の電話も同じ会社で使ってるから、あまり考えずに。

ついでにタブレットも買ってしまいました。
ノートPCが壊れて、いろいろと不都合があったけど、よく考えたらタブレットで十分だったので、これはいい買い物ですね。

ただ、まぁ、メールやら電話帳やらアプリやら設定が面倒なことこの上ない。
一つずつやっていけば済む話だけど、すぐ混乱してしまう体質なので、やっとの思いで設定しました。
まだ、終わってないけどね。

そんな訳で、今後はスマホやタブレットの事も書いていければと思ってます(書かないと思うけど)。

では、したっけね~。


漫画「うしおととら」に出てくる最大の敵「白面の者」のように見える雲。
きゃつは、人々や妖怪達に絶望を与え、それを自らの糧としていたけど、この雲は怪しさの中に美しさと儚さを映し出していました。

思わず写真を撮ってみたけど、写真だとわかりにくいですね。
実際は、もっと広がりがあって、色彩も豊かで、本当に美しかったんですよ~。

image

hakumen


注意欠陥・多動性障害の傾向があるのではないと、以前から思っています。

・集中力がつづかない
・家を出るときほとんどと言っていいほど忘れ物をする
・簡単な計算ができない時がある
・じっと椅子に座ってられない
・急にやる気がでて、衝動的に活動する時がある
・綿密で計画性を伴う作業をすると落ち着かなくなる

と、言うわけでネットでチェックをやってみました。
19の項目の内15個あてはまりました。

・学業、仕事、またはその他の活動において、しばしば綿密に注意することができない、または不注意な過ちをおかす

・課題または遊びの活動で、注意を持続することがしばしば困難である


・直接話しかけられたときに、しばしば聞いていないように見える


・しばしば指示に従えず、学業、用事、または職場での義務をやり遂げることができない


・反発しているとか、理解できないということではないにも関わらず、指示に従うことができず、学業や用事、職場で与えられた仕事をやり遂げることができない


・課題や活動を順序立てることがしばしば困難である


・学業や宿題などの精神的努力の継続を要する課題に従事することをしばしばさける、嫌う、またはいやいや行う


・おもちゃ、学校の宿題、鉛筆、本、道具など課題や活動に必要なものをしばしばなくす


・しばしば外からの刺激によって容易に注意をそらされる


・しばしば毎日の活動を忘れてしまう


・しばしば手足をそわそわと動かし、またはイスの上でもじもじする


・しばしば教室や、その他、座っていることを要求される状況で席を離れる


・しばしば不適切な状況で、余計に走りまわったり、極端に落ち着かない感じになる


・しばしば静かに遊んだり、余暇活動につくことができない


・「じっとしていない」またはまるで「エンジンで動かされるように」行動する


・しばしばしゃべりすぎる


・しばしば質問が終わる前にだし抜けに答えてしまう


・しばしば順番を待つことが困難である


・しばしば他人を妨害し、邪魔する

最後の4つが当てはまらない行動だけど、小さい頃はこれらもあった気がします。

対人関係で悩むことはあまりないけど、事務処理や継続した作業は本当難しいです。
段々混乱してくるんだよねぇ。

それを理解できてる分、苦しんでしまいます。
(根性がないだけではないか?)(病気を理由に逃げてるだけじゃないか?)と思ってしまいます。
実際そうなのかも知れないしね。

文章を書いている時でも、頭の中で次々と言葉や思いが溢れてきて、何を書いたらいいのか分からなくなることがよくあります。

常に自分の中に相対する自分がいるので、何かを主張しようとすると、それに対するアンチテーゼも自分の中で発生して、収集がつかなくなり、結局書かないこともしばしばありました。

今回は、気合ではなく技術として継続力をつけられるかチャレンジしているので、敢えて文章の構成を考えずにブログを書いているけど、いつもだったらとっくに頓挫していると思います。

訓練を行えば、解決できる問題なんだろうか?
一回、ちゃんと診断受けに行ってみようと思います。

↑このページのトップヘ