ぼくチャン!!(ぼくチャンネル)

三線弾いたり、タロット占いやったり、ラジオのパーソナリティやったりしている ぼくなおしのやってること、思ってることなんかをつらつらと書いてます

ブログを再開(引越し?)して、一ヶ月。
もうネタが尽きてきてしまったので、思案中・・・

いや、ネタはあります。
割と多めに。

三線のこと、タロット占いのこと、札幌のこと、沖縄のこと。
それこそ、ブログタイトルの「人(ヒト)」「処(トコ)「事(コト)」「友(トモ)」のこと書けば、ネタが尽きるなんてことはないのです。

しかし、それを読んでいただける文章にする自信と気力がないなぁ。

それでも、伝えたい思いはあるので、次回から「ぼくの事件簿」でも書いていこうと思います。

1:
2:

では、したっけね~。

 

追記:
「ぼくの事件簿」だと、まるでぼくが事件を起こしたみたいな書き方だと気づいた。
でも、それはそれで面白いから、カテゴリはそのままにしておきます。あ:

筝の猪口 雅楽佳衛さんと練習

三線ライブまであと一週間となりました。
筝(こと)でご一緒していただく猪口 雅楽佳衛(いのくち うたかえ)さんと合わせを行いました。

以前、猪口さんのライブでご一緒させていただいて、二回目の共演となります。
練習時間は短めでしたが、集中して充実した合わせとなりました。筝の流れるような音色と、三線の優しい音色が重なり、ゆったりと聴いていただける曲をやりますので、お楽しみにしてくださいね。

 猪口 雅楽佳衛(いのくち うたかえ)
生田流箏曲
公益財団法人正派邦楽会 師範。

7歳から箏を始める。
1995年准師範免許取得。
2003年師範昇格。
現在、札幌市で演奏活動を行う他、市内の公立高校にて箏や三弦の指導をしている。

14182375_856374187826880_1288748842_n

三線ライブ「歌てぃ遊ばな(歌って遊ぼう)」

三線ライブ「歌てぃ遊ばな(歌って遊ぼう)」
◆とき◆
 9月11日(日)会場19:00 開始19:30
◆ところ◆
 フリースペース&カフェ アミカ (札幌市西区琴似2条3丁目1-10 共栄ビル4F)
◆出演◆
 ぼく なおし(三線)、綾部 潤和(絵本の歌がたり)、田村幸崇(和太鼓)、猪口 雅楽佳衛(筝)
◆料金◆◆
 2,500円(ワンドリンク付き)中学生以下無料(要ワンオーダー)
◆問合せ
 090-6856-3216(ぼくなおし)
 ninufabushi704★gmail.com (★を@に変換してください)

前回の記事が好評でしたので、またしても動画公開。

JR札幌駅に隣接する「JRタワーT38」。
札幌のランドマークとして知られ、年間入場者数25万人を超える人気スポットです。
かつては高所恐怖症だった自分ですが、今は高いところ大好き。
年に数回、突然やってくる「T38からのパノラマ眺めたい病」が発症します。

動画は冬に撮ったもの。
西の空が徐々に暗さを増していき、車や列車のライトが輝きを増していきます。


iPhoneタイムラプスにて撮影

以前お伝えした「白面の物、現る!」から数日後のコトでございます。
台風が近づく中、西の空は妖しげな雲が広がり、紫暮(しぐれ)ておりました。

沖縄に住んでいた頃も、台風前日は周りの空気全体が紫色に染まり、不安な気になったのを思い出したのでございます。

然しながら、その妖しさに引き込まれていたのも事実。
いつもとは違う景色に、心を奪われていたのでした。

そんな空を札幌でも見ることがあるとは思っても居ませんでした。

雲が互いに行き違い、その先にある空は、金色(こんじき)に輝き、陽光を照り映す水面のようにも見えました。

運転中の車を近くの駐車場に車を停めて、しばし自然が作り出す壮大な舞台を眺めていたのでございます。



iPhoneタイムラプスにて撮影

↑このページのトップヘ