ぼくチャン!!(ぼくチャンネル)

三線弾いたり、タロット占いやったり、ラジオのパーソナリティやったりしている ぼくなおしのやってること、思ってることなんかをつらつらと書いてます

2017年慰霊の日

今日(6/23)は、「沖縄慰霊の日」です。

沖縄戦終結から72年。
自分の中はで平和に対する思いを再認識する日です。

沖縄本島南部にある「平和の礎」。
沖縄戦などで亡くなった国内外問わず241,336名の氏名が記されています(2017/6/23現在)。
25万人近い方が沖縄戦によって命を奪われたのですが、人数が多過ぎて想像がつきません。
自分は札幌に住んでいるので、札幌の人口から調べてみました。

札幌市豊平区の人口が220,481名(2017/6/1現在)なのですが、それでも正直漠然とした印象です。
しかし、自分の家族、友人、知人のどなたかが亡くなっただけでも、悲しさ、寂しさが身を覆うのですから、わずかの間に多くの縁者を失った方の心情を思うと、やりきれない思いとなり、苦しさを覚えます。

実際に自分の許容範囲を超えた悲しみ苦しみを体に受けたときには、自分が壊れるのを防ぐために思考停止となると思います。

44年生きてきて、それなりに山あり谷ありの人生を歩んでいますが、理不尽に命を奪われるような出来事に遭っていないのは、本当にありがたいことです。

「世界平和のため」という大きな事まで言わずとも、自分と自分に関わる方が幸せに過ごせる時間を少しでも増やせるように行動していこうと気持ちを改める次第です。

※本当は「歴史を学ぶことの意味」とか「幸せってなんじゃ」という事についても述べたいのですが、うまく纏まりません^_^;
いつか言語化できたら語るかもです。

ではしたっけね~。

この世に生まれた奇跡

今日は、ぼくの誕生日でした。

多くの方からお祝いのメッセージをいただいて、本当にありがたいと言う感謝の気持ちで一日を過ごすことができました。

恵庭で三線弾かせていただいたり、新たな出会いがあったりと、充実してました。

いつの時代にあっても、人それぞれに問題は抱えていて、気持ちが沈んだり、前向きになったりの繰り返しかも知れませんが、今年の誕生日は(いろいろあっても幸せだなぁ)と思える一日でした。

もしかしたら、人に限らず他の種の生物(植物だって)時には「やってらんねぇや」と思ってるかも知れませんね。

でも、受精するまでに多くのライバルと戦いながら生き残った奇跡の命。

せっかくですから、自分が楽しく納得できる時間を多く持ちたいものですね。

では、したっけね〜。

シャコ甘し旨し!

なんたる市場でシャコ買ってきました。
甘し!
旨し!

シャコのオスとメスの見分け方は、お腹部分にヒゲがあるかどうかなんだそうです。


右がオスで左がメス。

オスの足の下にヒゲのような触覚のようなものが見えますか?

シャコは、オスの方が甘みがあると言いますが、メスの卵部分も美味しいので、自分はどちらも好きです。

ちなみに魚屋さんによっては、食べやすいように切ってくれるところもあるので、買う際に頼んでみてはいかがですか?

では、したっけね〜。

三線の楽譜「工工四(くんくんしー)」

三線の楽譜は独特です。
「工工四」と書いて「くんくんしー」と読みます。

IMG_5506

漢字がズラっと並んでいて、最初は何がなにやらわかりませーん!
でも、基本的には「ドレミファソラシド」が漢字になっているだけなので、
慣れると簡単に読むことができます。

それぞれの国で音階を表すと・・・

工工四
合 乙 老 四 上 中 尺 工 五 六 七 八
イタリア語
ド レ ミ ファソ ラ シ ド レ ミ ファソ
日本
ハ ニ ホ ヘ ト イ ロ ハ ニ ホ ヘ ト
ドイツ語
C D A F G A H C D E F G

となります。

一オクターブ高い「ド」の音が「工(こう)」。
「ファ」の音が「四(しー)」。
普通なら「こうこうしー」と読むはずですが、なぜか「くんくんしー」なのです。

指使いは覚えることができても、リズムが書かれていないので自分の耳で覚えます。
三本しか弦がないので、指使いは割りと簡単に覚えられますよ。

では、したっけね~

懸垂ができないのです

前回紹介した農試公園内「サンルーム」の外には簡易アスレチックばがあります。


腹筋や背中反らしと一緒に懸垂ができる場所もありました。

元々力がある方ではありませんが、(一回くらいできるでしょ)と思ってチャレンジ!

・・・一回もできなかった。

年齢と言うよりは、単なる運動不足だと思うので、これから腕立て伏せでもやって再チャレンジやー!!

では、したっけね〜。
ギャラリー
  • この世に生まれた奇跡
  • シャコ甘し旨し!
  • 三線の楽譜「工工四(くんくんしー)」
  • 懸垂ができないのです
  • ミヤマツツジ(深山躑躅)
  • ミヤマツツジ(深山躑躅)
  • パノラマ最高!きじひき高原
  • パノラマ最高!きじひき高原
  • パノラマ最高!きじひき高原
トップへ戻るボタン